So-net無料ブログ作成

丸腰では戦えない… [???]

連帯保証人の件絶賛交渉中〜!

私としては、母と弟に縛られた一生送るより、
とっとと逃げ出したいばっかりなんですが、
(独りで生きて行く方が、ラクなんですがね?
家賃も少なくてすむし、仕事はネット環境さえあれば
出来る仕事だし、家事だって一通りできるんだから!)
認知症入口の人間ほったらかすのもどうかと思うので…

せめて、父の遺した自宅くらいはなんとかせんと…
…と、いうことで、「法テラス」行ってきました。
母は年金生活者だからね〜
無料相談の資格十分!

OWL_sippoya01.jpg

たった30分ワクでは、状況説明するだけで
いっぱいいっぱいで、あまりに短いんですが、
それでも、主債務者が責任おっぽらかした場合は、
そちらに弁済を求めることが出来る、
母の認知が進んだ場合は、成年後見人の申し立てを
家裁に申請する、
弟と揉めそうな場合は、公証人を立てて遺言書を
製作しておくこと…などなど、
色々教えて頂きました。

とにかく、自分の状況整理とすべきことの把握には
大変有意義だったと思います。
同じ案件なら3回までは相談できるそうだし!
弁護士さんの名刺もいただいたよ〜(^^)/

徒手空拳で戦うのは、あまりに情けないので
使える武器は「ひのきのぼう」だろうが
何だろうが、頑張って装備していかないとね!

…相談内容が典型的だったのか何なのか、
相談時に、行政司法書士の研修に
見学をさせてあげて欲しい…というので
ギャラリー付きの相談となったのは
飲み会用プチエピソードかな〜www

地獄の沙汰に天使が微笑む(天使光臨!) [???]

ググって調べたり、詳しい人に言わせたら
ひょっとしたら簡単なことなのかもしれないですが…

人生、乗り越えねばならない事がある度に、
社会の常識やら法律やら規則やら…
教えてもらわねばならないことや
マニュアルや、諸手続きに悩まされます。

もし、ここを訪れた若者がいるのなら!
私のようにならないように、
ちゃんと勉強しておくんだよ〜(泣)

特に、各種書類や規約の小さな文字を
大体でもいいから読み取る事の出来る
読解力と、世間知は必須だ!!!

作者(出題者)の意図を読み取る訓練は、
決して無駄にはならないから〜!!!

諸問題抱えて、とかく考えがダークになりがちな私に、
友達や、周りの方々の優しさが、救いです。
(Mちゃん〜ゴールデンボンバーのチケット
ありがとうね〜! 楽しかったよお〜!
今度、ゴハンおごらせてね〜m(_ _)m)

water angela.jpg

さらに、本日ネット契約している
某光通信のお客様訪問サポートの方が、
困っていた設定エラーを解決してくれました〜!!

本当にコンピュータ関係は、どうやって使えばいいのか
未だにオロオロなので、本当に助かりました。
もう、ゼッタイ他所には乗り換えられないと、
固く誓った次第です!

…それが、商売テクニックなのだとしても(笑)

共依存の恐怖 [ご報告]

まだまだ母の認知症なんか、軽いものだとは
承知しているんですがね…。

何度も何度も同じ話を繰り返されたり、
朝の3時に叩き起こされて、
取り留めない話をされた日には…(泣)

先日などは、「あの仕事は私には出来ない。
叱られてばっかりだし。お断りして欲しい」とか言い出す始末。
仕事など5年前から行ってないっつの〜!

…毎日顔をみていると、どこまでこの人が
壊れてしまっているのか、
もう直らないのか、わからないじゃないですか〜。

私が先に死ぬ事もあり得るのだから、
自分で出来る事は頑張る!
散歩とか、習い事とかなんでもいいから楽しく生きる為に、
もっと周りに目を向けるように言っても、
一度引っ込んでしまった人間はナカナカ外に出ようとしない。
 
 
呪いのように、「お前がいないと生きていけない」とか
泣かれてしまっては、こちらの気持ちもドロドロで〜。

…そんな時、色々アドバイスもいただきましてね。
介護申請を致しまして、「要支援1」を頂きました。

ケアセンター、利用させて頂きますm(_ _)m

Angel_nurse_sippo.jpg

今の所、気分としては、独りで戦わなくていいんだ!と
とってもラクになりました。

母はなまじ身体は元気なもので、介護度が低く、
こちらの自己負担も大きいのですが、手遅れになる前に
先手先手を打っておくにこしたことはないだろう!!
…との判断は、間違っていなかったと思っています。

亡き父への依存がひどく、子供のころはまともに
向き合ってくれなかった母ではあるのですがね。

こういう人達は、自立する気が欠落していると
半ば諦めているのですが、
私は自分の幸せを諦めたわけではないので、
これからも、自分なりの生き方スタンスを捜して参ります!

なんせ、もう一匹、穀潰しで寄生虫の弟を
放り出さねばならないので…
これからも、天使より戦士を選ばねばなりません〜(笑)